メニュー

院長ブログ

霜月になり(2021.11.17更新)

暦の名前のとおり、早朝の窓には結露(霜ではないですが(^-^;)も出現し始め一年間の終わりの足音がしてきました。

私的なことではありますが、今年は土日に子供が習い事で離れている時間が増えた一年でした。

習い始めた当初は不安や緊張、遠慮などでこちらが気を揉むことも多く、習い事をさせたことを若干後悔したこともあります。

が、最近はむしろ楽しそう…

行きたくないと駄々こねてたのはどこのどいつや(;・∀・)

こうやって、子供は親の心配とは全く関係なく、自分で成長していける強い力があるんだろうなと感じました。

成長の証なのか、今年のインフルエンザの予防接種はそれほど穿刺したとき暴れずこちらもストレス少なかったぞ( ̄▽ ̄)

2回目の注射も私のこと蹴らないでね( ;∀;)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME